FC2ブログ
2011.07.0704:10

久々にオガに会う。

20110707

七夕さまの日は雨天が多い気がするが、多摩は雨じゃなかった。

よいたまご真ん中の人は、最近まったく連絡をくれず、とうとうハガキも届かなくなった。今日は七夕さまというのに、よいたま会議3ぶんの2の逢引。よいたまご帽子とメガネは無事に会えた。

挨拶もそこそこに、とりあえず帽子担当に録音のセッティングをしてもらい、オレは眼鏡を外し、コンタクトレンズを付け、ダテ眼鏡とヘッドフォンを付け、「わー」とか「うー」とか歌い出した。53テイクくらい録り直しをして録音作業を切り上げた。

次に本日のよいたま会議、議題の2つ目。

夏・秋の演奏会のスケジュールなどの調整。ありがたいことに色々な方面からお声が掛かり、出演依頼をいただいている。さすがにこの議題はその人の都合もあると思うので、よいたまご真ん中担当不在のまま物事を決めていくのは良くない。

保留。

ここで話をどんどん進めていかないところが、よいたまご再起動前と後との大きな違いだと思う。再起動前ならよいたま帽子とメガネは話をどんどん進めて、

「○月○日、イベント出るから」
「明日締切でコロコロの記事、表全部書いてきて」
「この曲カバーするから、明後日までに覚えておいて」

と、よいたまご真ん中に決定事項を申し送っていた気がする。

3つ目の議題。行政関係企画。

まだみなさんに具体的にお話できる状況じゃないのだが、この議題に入るや否や、よいたまご帽子は意見をずばっと言った。単刀直入というか一刀両断というか名刀政宗というか、とにかく「ずば」っと。

「おー、さすがオガ!」

と思った。そしてそう言った。もう「よいたまご帽子」でなく「オガ」になっていたくらい、感動していた。実際オガは帽子をかぶっていなかった。久しぶりに「オガ節」を聞いた気がしたのだ。

最近のオガは若者にいつも囲まれて「年寄り然」としているというか、熊さんとか八っつぁんが知恵を借りに来る「ご隠居然」としているというか、「周囲に頼られている良識を持ったヒトカドの大人」として振舞っているようなところがあって、周りに気を遣わず「ずば」と一刀両断してしまうようことは言わなかったのだ。

なんだか10年近くそんなオガに会ってなかった気がする。
ある意味、七夕な日になってオレ彦星。
スポンサーサイト



プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR