FC2ブログ
2013.04.0804:10

韓国と中国を混ぜる

20130202

最近スンドゥブ(純豆腐)専門のお店で食べたらとてもおいしいので何回か行って食べていたが、これは自分で作ろうと思い李錦記のコチュジャンとかアサリとか買ってきた。

李錦記にこだわったわけではなかったが、スーパーで手にしたコチュジャンのメーカーがたまたま李錦記だった。学べか檻、眞鍋さんが「香港旧正月の旅」みたいな番組で出ていてその中で李錦記の工場にも訪れていた。社員食堂は全て無料。李錦記のオイスターソースが各テーブルに置いてあり、茹でただけの青菜にソースをかけて食べるだけで絶品。番組はその後オイスターソースを使ったチャーハンなどの作り方を教え始め、料理番組となっていく。そのテレビコマーシャルスポンサーに李錦記はなかったように思うが、その李錦記寄りの旅番組の内容にお金の動きを感じた。

スンドゥブはおいしくできてうれしかったが、少しお鍋に残った。翌朝冷蔵庫に残っていたマーボードーフ(麻婆豆腐)と混ぜて食べてみた。全然違う料理とわかってはいるが、雑に言うと、この辛い豆腐料理を韓国風に作るか中華風(四川風)に作るか、ということだ。そして混ぜると、、、マズくなるわけはない。

鴛鴦茶というコーヒーと紅茶を混ぜた飲み物が香港にあるが、こちらは、、、簡単なのでみなさん各自で作って飲んでみてはどうだろう。
スポンサーサイト



プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR