FC2ブログ
2013.08.2904:10

コーヒージェリーの食べ方

20071125

ベローチェのコーヒージェリーです。時時おひるごはんにいやしんぼします。

「シロップとクリームはひとつずつでいいですか?」

と聞かれます。僕は「アイスコーヒーじゃなくてジェリーなのになんで聞くんだろう。どっちもいらないよっ!」と少し怒り気味で

「プーヤオ(不要)シェシェ(謝謝)」

と言います。違うんです。僕が間違っているのです。人の食べ方に文句を言うのが好きじゃありません。カレーにウースターソースをかけたっていいし、ソーキそばにこーれーぐーすーをかけたって人の自由です。カレーが好きな人もいれば、落雁が好きな人もいるわけです。そう思っていたのに、怒ったりして、、、人の食べ方に文句を言っているのは自分じゃねぇかっ!なんです。

さて、右隣のおばあさん。コーヒージェリーを食べています。ご存知の方もいるかと思いますが、ベローチェのはジェリーの上にソフトクリームが本気の大きさでのっかっています。そこで前述の「シロップもクリームも要らねえ」になるわけです。ジェリーとソフトクリームを崩したり混ぜたりカレーライスのようにしながら甘く食べられるのです。

右隣のおばあさんのジェリーを見ると、ジェリー部分は無傷です。上部のソフトクリームだけきれいに匙で少しずつすくって食べ、つるつるの状態にしました。そして、あらためてコーヒージェリー単品と向き合う形にし、シロップとクリームをかけておいしそうに食べるのです。なるほど~。こういう食べ方ならヤオ(要)です。

数分後、左隣におじいさんとおばあさんのご夫妻。両名ともコーヒージェリーを食べています(コーヒージェリーのオーダーの多いことよ!)。おばあさんはなんと右隣のおばあさんと同じ食べ方をしているのです。そして、おじいさん。無傷のソフトクリームの上からシロップをかけ、クリームをかけ、それで食べ始めました。僕が甘いんだからプーヤオ(不要)に決まってんんだろっ!と怒るような食べ方をしているのです。

いいんです。食べ方は自由です。好みも自由なんです。僕が間違っていたんです。悪いんです。次回からは「クリームとシロップは要りません」と心穏やかに言えることでしょう。

考えてみると、甘党に所属している『よいたまご』、オガオさんもミッチーさんもクリーム、シロップがけで食べていそうです。僕自身が甘かった。
スポンサーサイト



プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR