FC2ブログ
2013.11.0104:10

一等賞。

20090906

「うまいもの市」みたいな催し物をやっていて、いろいろな県の特産などを販売していました。一通り見ていったのですが、「稚内市」のところで足が止まり、ウニのビンに注目。ウニのアルコホル漬けです。

幼いころはこの食べ物が苦手でしたが、成人後に食べられるようになりました。いまだにできたてほやほやだとちょっと苦手です。「できたてほやほや」の意味は、ビンを開封して、そのまま食べる、です。

実はオムスビやお弁当にこのウニのアルコホル漬けを忍ばせ、数時間経った後に食べるのが好きなのです。アルコホルが飛んでおいしく感じる感じです。イキオイで購入してしまいましたが、冷静に考えると高級品ですね。贅沢です。


その催し物の一環で抽選会をやっており、ウニを購入した私は抽選に参加。隣で私と同じく抽選に参加している女性は大当たりしたようで、係の人に「わー、すごいですね。一等賞です!」と言われています。数秒後、私も大当たりしたようで、係の人に「わー、こちらも、すごい!一等賞です!」と。

このように連発する一等賞とは果たしてどんな商品なのか、、、

ニューヨーク往復航空券!

でもよかったのですが、なんと!そこらへんの飲食店で使えるクーポン券、ワンドリンク無料的なもの。

私は感激して歓喜の大声を上げ、うれし涙で泣き崩れてしまいました。くじ運は無いのに、素敵な一日となりました。ありがとうございます。
スポンサーサイト
2013.11.0204:10

ホッカイロの季節

20090719

11月というのはウクライナ語で「落ち葉」という意味の単語が当てられているそうです。そんな話を聞いて素敵な言葉感覚だなぁ、と思いました。日本では「霜月」ですね。よいたまごの歌詞は季節感が無いものが多いのですが、やっぱり季節感って素敵です。
2013.11.0904:10

楽器修理見積中

20090922

今月末によいたまご3ぶんの2屋内演奏会@八王子びー玉がございますが、その時までに楽器の修理が終わっているといいなと思います。現在、修理の見積もりをしてもらっています。

修理に出しに行った日は発熱しており38℃(よいたまご♪約39℃風ロマンチック、よろしく!)以上の中、楽器をかついでふらふらと歩いて楽器屋さんへ行きました。実は2軒まわって調子のいい方、安かったり修理期間が短かったり、条件を聞いてから検討しようと思っていたのですが、1軒目でふらふらになっており、他の楽器屋さんまで重い楽器をかついで歩く気力がなくそのままお願いしました。

早く治れ~早く治れ~。これは私自身の身体のことでした。現在も微熱中。
早く直れ~早く直れ~、楽器。

高校2年生の時に買った楽器。愛着は全くありませんが、直るならば使い慣れている点ではとても良いです。
2013.11.1404:10

お菓子買い込み

20090921

時々ストレスやストレスのようなものがたまって、わー、と何かいろいろ買い物をしたいなと思うことはありませんか?

そういう時僕はだいたいお茶の水へ行ってエレキギターを5、6本買ってくるのですが、今回はダイコクドラッグ安売りお菓子購入。総額500円の出費で済みました。少し気が晴れました。楽しく食べるようにしたいと思います。

今ジェフリーディーバーの小説を読んでいるのですが、本を持ち運ぶのを忘れ、それでも「あ~読みたい」と思っていたので外出先で図書館に入り、読んでいる本を借りようとしたのです。残念ながら目的の本は無かったのですが「あ~読みたい」という気持ちが大きかったせいで、ジェフリーディーバーの他の著作を借り読み始めてしまいました。

2つのサスペンスを同時に読んでいてどちらも途中のまま。ふと「こういうのはいったいいくつの物語まで同時に読めるのだろうか」と思ったのです。どんどん他の著作を読んで同時進行していきたいと思います。

でもチビっ子のころはテレビアニメなどを毎日毎日毎週毎週いくつもいくつも観ていたわけで、続き物のアニメも多かったように思うのです。それぞれ忘れたり話がこんがらがったりすることなく楽しめていたわけですから、時間の許す限りはいくつでも同時進行できるのではないかなと思うのです。

登場人物が同じのシリーズものなどは時間がペンダゴンクロノスチェンジ的に混ざりそうな気はします。『男はつらいよ』寅さんをいくつも途中まで観て同時進行してみたりして。
2013.11.1504:10

太るだろう

20091229

オガオさんの話など小耳に挟まなければよかった。井之頭五郎が楽しくて、大事に大事に一気に観たりせず、一話ずつ少しずつ観て楽しんでいる。知らなかったのだ、それまで。

なので、味の素クックドゥーの『今日の大皿 豚バラ大根』のテレビCM「大根いいぞ、大根」でパロディの方から先に知ってしまっているタイプだ。

井之頭五郎のすごいところは、満腹でも楽しめて、かつ、食欲がわいてくる点だ。ショージくんの『まるかじりシリーズ』は残念ながら、満腹の状況で読むと面白くもなんともなく、むしろつまらなく「なんでこんなものを面白いと自分は思っていたんだろう」とさえ思ってしまうほどだ(でも空腹時にはたまらなく面白い)。

そしてさらに映像のパワーというか、『まるかじり』でもじゅうぶん「たくわん漬けて食べてぇ~」になるのだが、井之頭五郎の場合はその食べたい欲が物だけでなく、量にも影響してしまう。ドラマの彼は大喰い過ぎる。

そしてたくさん食べてしまう。彼のせいにしてはいけないのだが、早く観終えなければこの大喰い期間がそれだけ長く続いてしまう。かと言って一気に観てしまうのはあまりにももったいない。やっぱりじりじり攻めたい。

そんな大喰いのせいで『まるかじり』が楽しめない今日この頃。
プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR