FC2ブログ
2013.12.2704:10

イチローの話。

20110101

この話をご存知の方、うろ覚えで書いているので間違っていたらすみません。
イチローが大リーグ行きを決心したきっかけが工藤からヒットを打ったことと言っていた話です。

イチローは工藤をすごいピッチャーだと思っていて、とある打席で工藤がちょっとズルい投球フォームで投げてきたそうです。どうやら打たれたくない場面だったようで、ボークまがいな投球(ギリギリ反則でない)をしてきた工藤。

すごいピッチャーにそんなことされたので普通は打てるわけはないのですが、イチローの身体は勝手に反射して、投球されてきたボールを打ってヒットに。頭で考えなかったが、身体が反射的に動いて打てた、と。

イチローは「いつも行っているバッティング練習で、身体が勝手に動くという所まで形になっている」と確信し、大リーグ行きを決めたと。

野球の大ファンでピッチャーはいつも『ぴぴ』を選択するほどですが、この話はとても印象深く、その後、何かにつけて「普段から努力して身につければ、身体が勝手に動くのだな」と思い出していたのです。


さて今朝、ズックの中敷きを見たときに「NEC」と書いてありました。

「NECなんて、ハイテクだな」

と反射的につぶやいたのです。そしてその後に「履いてく(靴だけに)」のダジャレと気付き、頭で考えずに口が勝手にダジャレを言っている、、、これはまさにイチローの話そのものじゃないか!と思ったわけです。

普段のダジャレ鍛錬がとうとう身に付いたという確信を得、大リーグ行きを決めました。
スポンサーサイト



プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR