FC2ブログ
2015.09.1604:10

ブルとベア

20150825

トムとジェリーではなく、ブルとベア。

私の株の運用は全て秘書に任せているため、全く株式についての知識が無い。この「ブル」と「ベア」は町の証券取引所の前で飼われているのだが、この像を見ながら株式用語の「ブル」と「ベア」の説明を受け、「ふーん」と納得した次第。我ながらムチモウマイ。

話変わって、「ニンゲンの身体というものはこんなにも簡単に変えられてしまうのか」という話。

この写真撮影の頃から約2週間ほど毎晩お酒を呑む機会が増え、ビール、ワイン、シャンパン、ウォッカを呑むような生活をしていた。そもそも、私がお酒を呑むのは一年に2回くらいしかなかったので、私にとってはこれは異常な状況だ。呑む量も結構な分量である。

「ん?」と思ったのは、そのお酒2週間が終わってから。宴など開催されず、普通の一日である。身体なのか脳なのか。お酒を欲している自分がいる。これはヤバいと思った。毎晩のある程度の飲酒の習慣が身体に染みつき、ふとした時に「お酒を呑みたい」と思っているのだ。連日その欲望が続き、数日ガマンしたが、結局呑んでしまった。この呑まない期間を少しずつ長くして、今まで通りの生活に戻そうとしている。

驚くことに、今まで思いもしなかった物の考え方が出てくる。「イライラする→お酒を呑もう」「気分が落ち着かない→お酒を呑もう」。もう自分としては衝撃的な出来事で、自分の人格が変わってしまったように思う。「第2の」自分というより、すっかり変わってしまった感じ。

依存性のある物質でそんな風に思考まで変えられてしまうなんて、、、そんな自分がイヤじゃなければ、とことんソイツと付き合ってみて新しい自分を楽しめるのだろうが、ちょっと今はツラいし、イヤ。そんなことを考えていると気分がメイってくるのでとりあえずビールでも呑んで落ち着こう。
スポンサーサイト



テーマ : お酒
ジャンル : グルメ

プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR