FC2ブログ
2015.10.0604:10

パラレルワールド体験

20150906

パラレルワールド体験は他人事だからドラマとか小説とかで観たり読んだりして面白い。タイムスリップとか浦島太郎とか。実際に自分が経験すると、やっぱりフィクションで描かれているように当人は焦り、「ここはどこだ?」「オレは誰だ?」「周りはオレの事を全員知らない。忘れている」のような感じでドキドキだ。

というのも、つい最近テレビで金曜ロードショー的なもので映画をやっていた。ヒマ人なのでそれを観る。クルーズとディアスが主人公のスパイ物だ。導入から面白くて観ていたのだが、だんだんヘンな感覚に陥っていた。

「この映画は観たことが無いのだが、映像やセリフなどは全て知っているし、ストーリーも知っている」

これを認識した瞬間から自分のパラレルワールド体験が始まった。例えば「既に未来で映画を観ていたのに、過去に戻っている」「既に違う世界で自分がこの映画を観たのに未経験の世界で同じことをやり始めている」のような感覚。

最初から「似ているな」レベルでなく「ほぼ全く同じ」という感覚で映画を観ているので、「この部分だけどっかの映画がパクった。パクられた」と思ったりしたのだが、観続けても観続けても同じ。これは不思議。そして自分がこの世界の人間でないような感覚になっていった。

なんのことはない。インド映画で一度観ているのだ。そうか、、、インドならやりそうだ。もう映画をパクっちゃって作るとか。いやいやいや、待て待て待て。ハリウッドがインド映画ならパクってもわからないんじゃね?バレないんじゃね?的に作ったのか。どっちが先だ?どっちだ?

ということでその間もシーン展開も全く同じものが流れていく。しかし今観ている「この」映画は観ていない。主人公も知らん。

そしてどっちがパクっているのかを確認したかったので、映画評論家のピーコさんに尋ねたところ、「リメイク」という単語が出てきて「リメイク」とはどの程度同じになっているモンなのか、コンソメの沢村さんの「とんじゃがスープ→カレー」というリメイクは最初っからカレー目的で、「リメイク」というより「プロセス(過程)」じゃないのか、いやいやいや、あのCMでわかる通り、「家庭(カテイ)」が大切なんだ。

よいたまごはスタンドマンの♪ゴーゴースタンドマンをリメイクしたと思ってる。
スポンサーサイト



テーマ : 個人的な映画の感想
ジャンル : 映画

プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR