FC2ブログ
2016.01.0704:10

来年こそは!

20051001_2

来年こそはオリンピック出場だっ!
絶対ビッグになってやるっ!
スポンサーサイト



テーマ : 筋トレ
ジャンル : スポーツ

2016.01.0804:10

医者の不養生

20051002_2

いやー、治らない。

2週間もだらだらうだうだぼけぼけだるだるぼわんぼわんの状況が続いていて、とりあえずお医者さんに行ってみることにした。何科がよいのかよくわからないので、最近気になる「イビキ外来」というものにしようと思う。

自分のイビキで起きたり、寝ていて、息が止まっていて「クェ」となって起きたり。

そうそう。自分がイビキ体質になるなんて思いもしていなかったので、いろいろ生活に支障が出てきた。ハギシリも同様。ゴマメのハギシリ、イシャのフヨージョー。

時々相部屋に泊まって寝たりするのである。4人部屋とか6人部屋とか10人部屋とか知らない人たち、いろいろな国籍の人たちと同じ部屋で一緒に寝るのである。一緒のお布団ではなくて、ベッドは各自にあるのである。

憶えているのは15年前くらいにイビキのとてもうるさい人と同室で眠れない、本当にうるさくて眠れないというような経験をしたことがある。あともう一回くらいイビキのうるさい人と同室になったことがあると思う。

今回、自分がイビキで迷惑を掛けるとなると、これは大変申し訳ない。ということをすごく考えてしまって、先日夜行列車4人部屋でご一緒させていただいたのだが、ひと晩、インド人とベトナム人にご迷惑を掛けていなかっただろうか、、、列車は仕方なかったが、宿泊は相部屋は選択肢から外し、ひとり部屋のシャワーもトイレもテレビも、なんとクーラーも、なんとなんとミニバーもついている、毎日ベッドメイキングしてくれる豪華なホテルに泊まる事にした。ふっふっふ。

ちょっと自慢げだが、窓が閉め切られていて「?」と思って窓を開けてみるとコンクリートの壁が接近している。どうりで湿気がたまっている感じで部屋の風遠しが無い。洗濯物を2晩干しっぱなしにしたのにほとんど乾かなかった。

でも、イシャのフヨージョーは遣い方が間違っている。フヨージョーのイシャである。いや、これも間違ってる。

テーマ : ホテル
ジャンル : 旅行

2016.01.0904:10

サージェントペパーズロンリーハーツクラブバンド

20151229

体調が悪いと寝るか寝たままテレビをぼーっと観ているかくらいしかやる気がなく、チャンネルをカチャカチャやりながら寝たままテレビをぼーっと観ていた。

ジミヘンの映画をやっていて、どうやらドキュメンタリー的なジミヘンがデビュウするまで的なヤツで、吹き替えと字幕が両方ともベトナム語だったので、詳細は不明。しかし、歌ったりギターを弾いたりする場面はオリジナル言語になる。もしかしたら、本当の海賊版音源を使用していたのかもしれない。よくわからなかったが、ジミヘンがギターを弾く場面で、違う人がぴょんぴょん弾いている音が聴こえていたら、ちょっとヒいてしまうかもしれない、、、なんて、結局「よくわからなかった」と言っている耳。

出ているアルバムをくり返し聴いている程度のキョーミシン(興味津)だったのだが、「背中に回してギターを弾いた」とか「ギターを燃やした」とか「歯でギターを弾いた」とか「夭逝した」という話は聞いたことがある。

それと、ずーっとギターを肌身離さず持っていて、ま、弾いていて、トイレでも外を散歩する時も、ずーっと弾きながらしていたというような話も聞いたことがあった。

マネージャーらしき人(?)とか恋人(?)とかと口論したりする場面とかもベトナム語なのでわけわからないのだが、なんだかんだで最後まで観てしまった。でも期待していた「散歩しながら弾いている」的なずーっと四六時中弾いているような場面はなく、残念に思った。確か、『すマップすマップのビすトロすマップ』で、すマップの人たちが料理を作っているのを待っているウタダMSさんはずーっと口ずさむというか歌っていて、それをキムラMRさんが「すげぇ」みたいなことを言っているのを観たことがある。

その時に、「あー、歌が上手い人というのは、こうやってずーっとずーっと歌っているんだなぁ」と感心したものだった。それと同様の期待をジミヘンにして、今か今かと待っていたのだ(テレビだからカットされてただけかもしれないけれど)。

さて、表題の♪サージェントペパーズロンリーハーツクラブバンド略して♪サペロハクバだが、ご存知ずうとるびの曲である。映画でジミヘンが♪サペロハクバをカバーしてライブで歌うのだが、これがカッコいい。この音源が前述の海賊版などで本物から出しているとしたら聴いてみたいなぁ、と思ったのである。でも、海賊に知り合いがいないので、ずうとるび版の♪サージェントペパーズロンリーハーツクラブバンド(リプリーズ)、略して♪サペロハクバリを聴いて体調の回復を待つ。

テーマ : ビートルズ関連
ジャンル : 音楽

2016.01.1404:10

今年の抱負は年賀状

20151230

今年の抱負というのは大切だと思う。何か心機一転、新しい年を新しい気持ちで生きていく。うぉー、大事だ。

今年の抱負は「届いた年賀状には返事をする」だ。これをがんばって実行していこうと思う。

ということで、年賀状をくださった方々、こちらからお返事していなくてすみません。もう少しかかります。

テーマ : 年末年始、お正月
ジャンル : ライフ

2016.01.1504:10

お菓子ナフタリン

20151231

この年末年始の流行りがユニコーンの♪雪が降る町で、それを聴こうと思ってLPアルバムをひっぱりだしてきたら、そうかそうか、この曲は普通のアルバムには収録されていないんだった、とLPをターンテーブルに載せてDJスタイル、スクラッチを始めたところで気付いた。

みなさんの中にも私みたいにヘンクツなコダワリを持ってLPアルバムを聴く人がたくさんいらっしゃると思うのだが、所謂寄せ集めの「ベスト」とか「シングルス」とかそういうアルバムは好きではない。さらに、リミックスとかも好きではない。クイーンのファーストとかセカンドのアルバムはLPのA面、B面の収録時間まできっちり計算されて仕上がっている作品なのに、最近発売しているアルバムになると、『リミックスバージョン』なるものが追加されていて、もうぶち壊しだ。

でもモラルプラスさんが好き。

そんな一本、筋の通っていない、自由な感じの自分が相変わらず好きなのだが、まー、てきとーにユニコーンの寄せ集めの中に♪雪が降る町が入っているものをみつけてそれを聴いていた。で、ついでに他に寄せ集められている曲も聴くのだが、♪お菓子ナフタリンがいいなぁ、と最近になって思った。

キャッチーな曲というのは最初耳触りが好くて「おースキスキ」などと聴くのだけど、キャッチーだからすぐ飽きる。すると、ちょっとヒネクれた感じの曲をじっくり聴くようになって、キャッチーな曲から遠ざかる。そしてそれがまだずいぶん経つと、単に「キャッチー」とか「ピッチャー」とかそういう分け方で聴くようなことがなくなり、「いい曲だなぁ」と思い始めたりするワケである。

しかし『ナフタリン』という名前のお菓子。どうやらリーガルなのかイリーガルなのか知らないが♪めぐるめぐるめぐるめぐると歌われているように、かなりトリップできる代物らしい。そして止められなくなるらしい。

もう悲しいくらいに愛してる、お菓子ナフタリン。

テーマ :
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR