FC2ブログ
2016.02.0204:10

休日はオフ

20060319_2

休日にぱちりぱちりパソコンと向かっていると目が休まらずそのまま休日が終わってしまい目がかわいそうだ。

この土日はぱちりぱちりすることが多かったので目がかわいそうだ。

やっぱり休日はブレーカーを落としてだいごさんのブレーカーズを聞きながら過ごそう。
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

2016.02.0304:10

かれーがコワい。

20060318_2

最近の妙な胸騒ぎというか、原因不明の不安というか、カラ回りすらできない心身がヤな感じだ。でもさすがに長年この心身と付き合ってきているわけで、「ヤ」といいつつもうまくやり過ごしていかなければならないことを知っているし、だいたいそういう時期が時々来て、トンネルを抜けるのもわかっているわけで、とにかく、じーっとそれを待つしかないということも知っていた。

しかし今回はトンネルに突入した感は全くなく、天候は良好な感じはしているのだ。なんだろうなんだろうと毎日毎時間毎秒考えていると、ひとつ思い当たるヒントをみつけた。これはただただシンプルに「年齢を重ねている」ということではないのか。かれーだ。加齢だ。

先日のよいたまご屋内演奏会でご一緒した田畑さんが「青春な感じ」と書いてくださって大変ありがたいのだが、とりあえず演奏会終了までは加齢のことなど考えるヒマなどなく、ひたすらパズルを作ったりパズルを作ったりパズルを作ったりしていた。

「ギター練習しろーい!」

という DE 根性蛙ウメさん的な軽いツッコミだが、そうそう、確かにパズルを作ってばっかりではなく、ちゃんとできたかどうかの確認でパズルを解いたりしていた。いやいや、ギターとかベイスとか笛とか歌もかれーに練習していたのだよ。華麗に。

「フォークダンス DE 成子坂かーい!」

ここは荒井亮二、もとい、荒療治だな、と思う。かれーがコワいなら、かれーに囲まれて治すのだ。カレーの国へ行くのだっ!

最初からオチがわかってしまっていてすみません。ナマステ。

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

2016.02.0404:10

言寺

20060320

とりあえずCDの売却は済み、大金を手に入れた。
現在は本の売却を進行中で、大金を手に入れつつある。

そんな整理の最中で、よいたまご通信コロコロのバックナンバーがごっそり出てきた。たぶん輪転機で大量印刷したものだと思う。

そうするとみなさんの二二、もとい、あるあるパターンで整理の手は止まり、コロコロをじっくり読み始めるのである。

読んでいて「よくできている」という自画自賛の感想だった。あらためて読んでみると、よいたまご帽子担当オガオ、よいたまご真ん中担当ミッチーの文章もたくさん載っていることがわかるのだが、これがまた良い文章。多才な人というのは居るもんだな、と思いつつ、誌面に時々現れるよいたまごの歌詞。メロディがついている詩。

突然「ぽ」と現れてその詩の部分だけ独特の世界が形成されている。山椒や一味のように「ぴりり」とアホ誌面を引き締める。やっぱり『よいたまご通信コロコロ』はよいたまごの歌、活動無しには成立しないのだ。

とは言え、オガオさんとミッチーさんの文章を久しぶりにじっくり読みたいと思ったので、コロコロ次号はひとつのテーマで3人がそれぞれ書くヤツにしようと思う。CDアルバム、映画、ラヂオ、マンガ、、、いろいろなテーマでやってきたが、次のテーマは何にしようか。そんなことに頭を悩ませている毎日、、、好きなお花にしようかな。

テーマ : 読書感想
ジャンル : 本・雑誌

2016.02.0504:10

エホー巻はどうやって食べるか

20060328_2

Set Boom!だったわけだが、この日にエホー巻というのり巻きを食べることになっているらしい。私は最近知ったことだったのだが、西の方の風習らしい。私が西の方に住んでいた時はSet Boom!を経験していないので知らなかった。あぁ、今初めて西の方から帰ってきてしまったことを後悔した。エホー巻を食べたかった。

そんなことを西の人と話していると「ワダスはエホー巻は日本全国でやっとると思っただす」と言うので、常識とは面白い。

「のり巻き」というものを食べたことがないし、「のり」というものもイマイチわからない。黒い食べ物?オゥノゥ!しかも食べ方があるらしい。ナイフとフォークで食べるのではないらしい。どこかに向いて食べるという。どこに向こう、、、よしっ!明日に向かって食べよう。とてもポジティブではないか。

そして次が非常に重要なポイントらしいのだが、「無言で」食べるそうだ。実は私の聞いた話だと、「無言で」ではなく「笑って」だった。「わははわはは」と笑いながら食べるのである。山田(ちびまる子ちゃんの)ならいつもやってそうだ。

笑って食べる、は間違っているとの指摘を受けたのだが、理由がわかった。「エホー」に「笑訪」という漢字を当てていたからだと思う。ま、「無言で」を満たせばいいので、「無言で笑顔で」食べればよいだろう。無言なニヤニヤ食卓の光景が怖くて鬼も逃げ出すと思う。

テーマ : 地元情報 グルメ
ジャンル : 地域情報

2016.02.0604:10

素直になれ星男

20060329_2

デビッドさんが亡くなってから近所のスーパーまでもがデビッドさんを店内BGMに流しているなぁ、ということを先日スクープしたが、この前のよいたまご屋内演奏会の八王子びー玉でもBGMで聴いた。

亡くなったということで誤解を生むと良くない。「デビッド」さんは「伊東」さんでない方のだ。しかもデビッ「ト」。そして「伊藤」ではなく「伊東」。エスパーの方も「伊東」。なんとパンチョな方も「伊東」。

これは昨日の「エホー巻きは日本全国で食べられているものだと思っていた」という常識の違いのように、僕は「イトー」と言えば、まずバタークッキーで、その次に「伊藤」。「伊東」は正直思いつかないくらいだった。でも今ぱぱぱとデビット、エスパー、パンチョと3名のミスターイトーの名前を挙げただけでもわかるが、「伊東」の方が多いのだろう。初めて知った。

さて、そんな「こわれちゃったよ~ん」な話ではなく、だいたい小学生というのはテレビコマーシャルのセリフをマネして面白がるということをやるが、「こわれちゃったよ~ん」は、それこそ小学生ミスターが結構マネしていて、僕はそのイントネーションが嫌いだった。で、小学生ミスターがそんなマネは飽きて、新しく次の流行りをマネしているくらい何か月だか何年だか経った後にテレビコマーシャルを観たら、やっぱりそのイントネーションがイヤ。というか、そのコマーシャルの展開が面白くもなんともなくて、それでイヤだったのかもしれない。

いや、実は当時母親が四六時中ファミコンばかりやっている僕に堪忍お袋の緒が切れて、「母親→お袋」「堪忍袋を丁寧に堪忍お袋」と洒落ている、

「テレビ禁止っ!」

と言われていた時期で2年くらい禁止されていて一秒も観る事ができなかったが、そのお陰でそういったミスター小学生の間で交わされる話題に全く入っていけず、「こわれちゃったよ~ん」がイヤだったのだと思う。

脱線のレールが長過ぎてしかも目的地の方角も違うから本題に戻るのが大変。もうだいぶ遠くまで脱線レールに乗ってきてしまったので、戻るのが面倒くさくなってきてしまった。今日はこの辺の宿を探して一泊しよう。

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR