FC2ブログ
2017.04.1904:10

さんしん

20170415

ビギンの作った和楽器『奏生(カナイ)』というのがあって、昔、それを持って沖縄に飛び、ぽろぽろ弾いたことがあった。

今回も沖縄に飛ぼうと思ったので、奏生登場と思ったが、飛行機がLCCなので、持ち込み手荷物とか厳しいと思う。以前は日航だか日本ヘリコプターで飛び、ガラガラの機内だったのでそのまま楽器を持ち込ませてくれた。

迷った挙句、楽器を預けるのも心配だし、機内に持ち込みできないと言われても困るし、ということで今回は楽器を持たずに飛んだ。

ところが、今回宿泊した所に、ギタレレが置いてあり、三線が置いてあり、蛇味線(?皮がヘビだった)が置いてあり、それを自由に弾かせてもらうことができた。ピアノもあったけどこれはパス。

家主の方が遠方に住んでいらっしゃったので電話で「楽器弾いてもいいですか?」と確認したところ「三線はチューニングが狂ってるかもしれないからそちらへ行ってやりますよ」と言うので、いやいやいや、徒歩30秒くらいの距離をわざわざ来てもらうのも申し訳ないので、「あ、自分でできます」と答えた。

さて、びんびんびんと蛇味線を弾いてみると、なんだかチューニングが想像していたのと大きく違う、、、これはもしかして、三味線とは違うチューニングなのかっ!3弦だから同じかと思っていたが、、、仕方ないので、自己流で三味線の三下がりにしてぺしぺし弾いた。ピックで弾ける分、弾きやすい。音も気持ち好い。

弾いてみて思ったのだけど、三味線を買ってはみたが、実は欲しかったのは蛇味線だったのかもしれない。しかしピックと撥の違いは大きく、トレモロの壁は高い。
スポンサーサイト



テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR