FC2ブログ
2017.05.2504:10

よいたまご(日本名)

20170509

先日、私の音楽仲間について話をする機会があり、オガオ先輩とミッチー先輩を紹介した。つまり、音楽グルウプを紹介したわけで、そうなると「グルウプ名は?」ということになる。

いつだってグルウプ名を言うのは恥ずかしい。

これは多分どんな名前でもそうじゃないかなぁ、と思うのだが、『よいたまご』と言うのは勇気がいる。『カフェ・ド・クリエ』とか『ヒートテック』とか『ヴィクトリアズ・シークレット』とか『やるせなす』とか、まぁ、どんな名前でも。うまいこと考えたなぁと思うのは『伊右衛門』で、自虐的なネイミングというのは恥ずかしい感じが無いのではないだろうか。『わるいたまご』だったら、恥ずかしくないかも。あ、そう言えば、『わるいたまご』リーダー、コイヅカアリ先輩は毎回恥ずかしさゼロで絶叫していた。

その紹介する機会というのが、ロシアの方、日本語の話せるロシアの方に紹介したので、『よいたまご』と言うと、すぐに笑って『ハローシェエ・イッツォー』みたいなロシア語で同時通訳してくれた。

それを聞いて思い出したのが、そう言えばよいたまごはロシア大使館の敷地に入って演奏をしたなぁ、ということ。というのも、そのイベントで演奏する際にグルウプ紹介をしなければいけなくて、ロシア語で自己紹介する際に『ハローシェエ・イッツォー』みたいなことを言ったことを思い出したのだ。確か、少しかわいらしくして『ハローシャヤ・ヤイチカ(よいたまごっち)』みたいな感じだったか。

結構大きな講堂で200人くらいお客さんがいたと思う。演奏後に観客の中のロシアンコギャル(ミッチー先輩的表現)数人が近づいてきて話し、連絡先を教えてきて、「あぁ、やっぱりモテる男というのは世界中どこでもモテるんだな」とミッチー先輩に感心したのである。そう、ロシアンコギャルの目的はもちろん、よいたまご真ん中担当、ミッチー先輩のみだ。

真実がウリのこのブログ。16年前発行『よいたまご通信コロコロ』にてご確認ください。

スポンサーサイト



テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR