FC2ブログ
2018.02.1604:10

ごまたち

20100101_2

授業中に「どういうレストランが好きですか?」という質問で、

*味
*値段
*雰囲気

のような条件が出て生徒さんたちは皆、「味がよくて値段が安いのがいい」というような意見だった。私が「味が悪くて値段も高くても雰囲気が好い店の方が通う」と言ったら、先生も含め全員驚き、賛同は得られなかった。

前から気になるお店があって、でもそこは値段が高い。しかもいつも並んでいる。たまたま割引券があり、たまたま待ち人なしだったので、清水の舞台から飛び込んだ。

そこの定員さん接客の心地好いこと。その日はお客さんが少なくて落ち着いていた。行ってよかったよかった。

話は変わって、ごまってかわいそう。

キンピラゴボウに全力で降りかかっている。1000粒とか5000粒とか。で、ゴボウとニンジンを食べ終えたお皿には、炒めた油とタレとごまたちが多分200粒くらい残っている。がんばってお箸で取っていたが途中でギブアップした。タレをどうこうしようにも油が多過ぎて少し食べ辛い。

ちっこいヤツらが大勢残されててなんかかわいそうだな、と思ったのだが、結構重要な場面でごまは大切に扱われていることを思い出した。扉を開ける呪文。アバカム、じゃなくて、開けごま。

なんだか夢のある前向きな食べ物ではないか。
摺ってる場合じゃあ、ないぜ。
スポンサーサイト



テーマ : 職場の人間関係
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR