FC2ブログ
2019.07.0204:10

なまたまご運搬

20130418_2

今日の罰ゲイムは生卵を朝の通勤満員御祭列車で呼吸も止められながらも運搬するというもの。

結果はどうだったか。まだ封を開けていない。
スポンサーサイト



テーマ : ▼ゲームの話
ジャンル : ゲーム

2019.07.0304:10

むしむしでむしむしできず

20130419_2

事務局に次々と電話が入っておりまして、昨日、各地でゴキブリが出たとのことです。

私のそばにも出まして、4、5cmくらい大きかったので久しぶりに「わー」と叫びました。

部屋の隅っこ、ギャー!あたしだよっ!にしおかすみっこ、に、じーっとして動かない。ただ残念なことに隙間がある。まぁ、これは逃げるだろうとあきらめながらも、ウロウロして叩くものを探しましたが、適当なものがみつからず、叩こうとしても隅っこなのでうまく叩けず、、、やっぱり叩くのをあきらめつつ、外出してゴキブリジェット(?)みたいなシューというヤツを購入。

部屋に戻るとさっきと同じ状態でいて、ここからシューとやるのも、もうあきらめムード。というのもシューっとやると、彼の目の前にある、その隙間に入って行くだろう、、、そのまま確保できず、、、というあきらめ。しかし放っておいても仕方がないので、シューっとやると、予想外にこちらに向かってきてどんどんシューシューできる状態になり確保できました。

湿気、気温が高くなってきて、ごそごそと動き始めたのでしょう。

蒸し蒸しで虫。無視できず。

テーマ : タイでの生活・暮らし
ジャンル : ライフ

2019.07.0404:10

なんかベイブ

20130420_2

なんかベイブ聞いてる。

いや、リアルタイムでは全く知らなかったと思う。
友人のかずひゃんが「『のらくろくん』見てよ。ベイブの曲、チョ~いいから」と言っておすすめしていたように思う。
さらに『のらくろくん』も面白いから、とすすめていた。

私は当時、図書館に置かれていた数少ないマンガのひとつ、『のらくろ』をよく読んでいたので、それが最近のアニメになっているということがよくわからない感覚であった。しかもそのマンガも面白くもなんともないのに、「マンガを読む」という行為をしたいがために、のらくろを読み続けていた。また、私は母親の躾により、「テレビ禁止」時代が2年くらいあったので、全くテレビを見る事ができず、ちょうどその頃だったか。

ベイブを聴いているとリアルタイムで経験していないのに、なぜかその頃のことを回顧するという、、、かずひゃんはいつも時代の二歩先に行っている人だったので、ベイブもそうだったのだろうか、、、いや、違う。かずひゃんの笑いのセンスはほんとに二歩先を行っていたと、今になってわかるのだが、ベイブはお笑いじゃないので、そんなに時代先取りという感じではなかったようだ、と今やっぱり思う。

さて。

♪トゥナイトをくり返し聴いてみるが、歌詞がまぁ、なんというか、、、その、、、薄い。薄っぺらい。徹底的に無意味ならいいのだけど、この薄さはなんだろう、と気になってしまって歌詞を聴き入ってしまう。

歌詞の薄さが気になるのはアレンジのせいな気もする。楽曲のアレンジ、、、なんというか、、、その、、、薄い。薄っぺらい。有名な方なのかもしれないが、、、失礼ですみません。

歌詞は森さんだったので、逆に驚いた。

2人で歌い続けて、おー、ずっとユニゾン。おー、ユニゾン。いつハモるんだろう、、、おーユニゾン。そして最後のサビ直前の音だけハモる、、、

そしてなんかくり返し、このチープ感はどこに理由があるのだろう、とまたくり返し聴いてしまう。そうこれが戦略。やっぱりプロの手口。

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

2019.07.0504:10

鯖缶

20130421_2

最近、バイオテクノロジー的な、そんな古巣に戻った感じでちまちまと単語を調べたりしているのだが、まぁ、古巣も古巣。よいたまご♪ビタミン Sea の世界、「シトクロムC」 だったりする。そんな感じで「水酸基-OH」とか(OH!と驚いているのではない)調べている。

そんな感じで、「細胞膜」なんて単語を使われてしまうと、ムムムと歌詞に引き寄せられてしまって亜細亜的功夫世代を聴いたりしていたのだ。初期の頃のやつ。5枚目くらいまで。昔。

でね、なんで鯖缶はあって鯵缶は無いのかしら。

アジカン。サバカン。

テーマ : 鮮魚
ジャンル : グルメ

2019.07.0604:10

フォークジャンボリー

20130503_2

以前ご報告した通り、『スパゲッティチャレンジ2019』にエントリーして早一か月。このスパチャレにも慣れてきて、「何食べよう?」という思考が全くなくなった。とにかく食事は毎回スパゲッティを食べるのだ。

しかしながら毎食毎食思っていたのが、フォークで巻いて食べたい、という気持ち。お箸の国の人だものお箸で食べていたのだが、その食べ方だとずるずるとおそばだかおラーメンを食べている気持ちになる。

スパチャレ一か月にして、そろそろフォークデビュウしてもいいんじゃないか。いやいやフォークデビュウと言っても、かぐや姫やアンドレカンドレを目指すというわけでなく、食器のフォークを使ってみてもいいんじゃないか。そうだ。使ってみよう。フォークだフォーク!

ということでフォークジャンボリーを始めることとします。
思い出せば、よいたまごファーストアルバムのサブタイトル「地球60億人フォークジャンボリーを目指して」。

あれから10億人以上増えたのだ、地球も。フォーク足りるかしら。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR