FC2ブログ
2015.06.0504:10

オダマリ。

20050218_2

僕はマンガを読む技術がとてもヘタクソなので、マンガをほとんど読みません。写真の『3年奇面組』も僕のではなく、というか、ビンのコーヒー牛乳も僕のではなく、というか、この写真の場所が自宅ではなく、かと言って軽井沢の別荘でもなく、どこかの日帰り温泉休憩スペイスです。

「マンガを読む技術がヘタクソ」と書きましたが、「情報処理能力が著しく低い」と読み替えていただいて結構です。マンガのペイジを開いてみてください。コマがたくさんあるでしょう?そのコマのひとつを抜き出してみてください。セリフあり、登場人物の表情あり、服装あり、格好あり、状態あり、景色あり、景色の中になんか看板があったり、看板には文字が書かれていたり、景色が駅だったり、天気が曇りだったり、、、とにかく、マンガのひとコマというのはなんと情報量が多いのでしょう!

しかもそのコマがたくさんあって1ペイジ。そのペイジがたくさん集まってコミックス1冊。時にはコマの欄外の枠になんかオマケとかあったりして、1冊読み終える頃にはもうヘトヘトで頭と目が疲れ切っています。マンガを読み慣れていないのでたくさんの情報を処理できないのです。

なので、なるべく情報量の少ないマンガ、たとえば『ピーナツ』、情報量を増やしたとして、たとえば『クレヨンしんちゃん』。この辺が限界です。


付き合いがなくなってからしょっちゅう思い出す人がいて、その人の笑いのセンスというか、クールなもののセンスというか、それにまつわることをよく思い出すのです。当時はまったく彼の言っていることにピンとこなかったのですが、大人になると彼のセンスがいかに時代を先取りしていたのかわかったのです。彼は何年も先を生きていたんだなぁ、と。

そんな彼の奇面組ネイミング&キャラクター大賞は『ヒダリマキ』でした。当時は「?」ですよ。普通に『レイエツゴウ』とかだったと思う当時の僕。大人になった今、彼のヒダリマキに深く納得するのです。

ところでそんな彼はこのブログで何度も登場しているみなさんご存知の音楽グルウプ『ガアル』のギタリストです。ドラマーは『ツボ』という人、ボーカルは現在よいたまご中のオガオさん、ベイスは僕かないぼんです。

敢えて!

敢えてこの4人組の音楽グルウプ『ガアル』に『奇面組』的なネイミングをしましょう。

『3年2組』

コンドウ先生のクラスかーい。
スポンサーサイト



テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR