FC2ブログ
2011.03.0204:10

よいたまご通信コロコロ 53

korokoroよいたまご通信コロコロ No.53 2002.11.15 ~『地球60億人フォークジャンボリー』を目指して~

○タマツリー
○貝取こぶし館まつり
○卵走霜月
○多摩センター路上演奏会について重要なお知らせ
○よいタマ語
○おがわひろ之の部屋
○よいたまチョ~いいっす

東京は季節の変わり目で雨が降ったり気温が安定しなかったり、健康管理が大切な時期となりました。
よいたまご通信コロコロのバックナンバーを紹介する『抗ヒスタミン薬は眠くなるコロコロ』のコーナーです。今回は2002年11月15日発行のものを紹介します。

「多摩センター路上演奏会についての重要なお知らせ」というタイトルがとても気になりますね。よっぽど重要なことが書いてあるのかと思いきや、当時のよいたまごの活動としてはとても重要なことが書かれています。なんか世紀末を迎える感じです(当時は世紀始め)。

読んで「ほお」と思ったのが、私の中で路上演奏会を毎週金曜日にやっていたのは一年間くらいだと思っていました。記録によると「3年間」となっています。「3年間」っていうと日本の中学生、高校生が通う年数と同じです。結構長いですね。土日祝日春休み夏休み冬休みも無関係ですから(金曜日なので土日は当たり前です)、3年間で156回くらい演っていたということになります。メンバー3人全員皆勤賞です。

「毎日何かを継続する」というのはわかりやすいですが(「簡単」とは言いません)、「毎週決まった曜日に何かを継続してやっている」ということは何かありますか?毎週日曜日サザエさんは欠かさず観ている、とか。サザエさんはテレビのプログラムの都合でなくなったりしないんでしょうか。24時間テレビの時もやっていた気がするし、年末年始の場合は特別なサザエさんがやっていた気がします。


私たちは演奏する側でしたが、よいたまごがいない「金曜日多摩センター路上」という風景、時間はみなさんの胸にどう響いていたのでしょうか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR