FC2ブログ
2020.01.1704:10

撥 → 指 → 撥

20200103

三味線ってどうやって置いておくのだろう。
いや、そもそもギターだって置いておき方を知っているわけではない。
思い出すのはオガオ父ギターの置き方。

生まれて初めて触ったギターは、オガオさん部屋の壁にぶる下がっていたガットギター。オガオ父のものである。黄色いプラスチックの鎖(せいせき東急ハンズで購入、と勝手に予想)でぶる下がっていた。ペグに負荷がかかるため、チューニングは狂うと思うが、かと言って弾く時の微調整に含まれる範囲。今思うとスマートな収納法だったと思う。最大のポイントは「すぐ弾ける」だ。

さて、三味線。

何を隠そう、何も隠すものはないが、三味線もギター同様、先生に習いに行った事がいまだに一度もないもので、どうやって収納したらいいか知らないのである。唯二、三味線の事を聞くことができるのは、三味線購入ショップのおっさんと、落語姉弟子。

毎回毎回、ペグをゆるめて、弦をゆるめて、ブリッジを外して、、、しまう。弾こうと思う時はこの逆。毎回毎回この作業が面倒で三味線をホイホイと弾くことにならない。

しかしながら、日が迫ってくると、人前で弾く日が迫ってくると、さすがにぶっつけ本番でやるのはお客様に失礼である。そして、相変わらずタイトルの件にたどり着かずに、さ~よ~お~な~ら~(♪ロックンロールショウはもう終わりだ のメロディでどうぞ)。
スポンサーサイト



テーマ : 邦楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ拝見させていただきました。また、訪問させていただきます。
プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR