FC2ブログ
2013.06.0404:10

金井梵の酒場放浪記

20050929

お店は八王子。いつもお世話になっている『びー玉』がいいだろう。

道下さんはお酒が飲めないので、マスター役で出てもらった方が絡みやすいと思う。あるいは店の常連客(ツマミを奪われる)でもよいが、出番の少なさに彼は納得できないと思うのでやはりマスターで。

オガオさんが実は類ポジションに適役なのだが、というのもお酒呑みなのでツボがよくわかっているからで、しかし同時にツッコミという性格上、ナレーター役をやってもらいたいところ。しかし、このナレーター役もやりたいと思う欲張りな金井梵。

でもナレーター役をグッと我慢して、ただただ、駅の出口から出てきて「どうも。金井梵です」と言いたいだけで、類ポジションをやらしてもらう。ロレツがまわらなくなったり、シリメツレツになったり、最後の一句を考えたり。なかなか難しいことばかりだ。

そんな感じで『金井梵の酒場放浪記』を撮影したいと思った。全くよいたまごの音楽とは無関係である。ただ、久しぶりに『吉田類の酒場放浪記』を観ていたらそんなことを思った。

もう吉田類はずいぶん前から有名人で、オレは天邪鬼なので流行り出すとイヤになり、あまり観なくなり、最近は全く観なくなっていた。思えばよいたまごの再起動演奏会ご来場ありがとう一斉メールに吉田類のことを書いていた気がする。いったいどんな話の流れで彼が出てきたのか。

出オチ感が大きい。恐らく、黒ファッション、サングラス、帽子、マフラー。このお決まりのスタイルでオレが駅の出口から出てきて笑っちゃって、もうエンディングだ。

「あるんですねぇ、、、。当然まだまだ、いいお店が、あと2、3軒、あると思いますんで、いってきます。では」

♪バーッ、バーッ、ウィスキー バーッ、バーッ、ウィスキー
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR