FC2ブログ
2013.07.0204:10

短冊とか絵馬とか

20060506

以前、「願いごとを書く」のは実現に近づく、というようなことを書きましたが、書いてみるとやっぱり少し効果があるかもしれません。

最近、なんだかうだうだだるだるかったりーかったりーという気持ちで過ごしていたため、「心か身体か動かそう」と書いてみたところ、少し動けました。

心「か」身体「か」というのは、どちらかが動けば自然とくっついて動いてくるものだと経験的に知っているからです。

でも料理はむしろ手を抜かず、「お祝いごとだー!」というので決めたメニュウはチャプチェで、なんだか手間かけて作ったりしていました。

相変わらず料理番組を観ていたわけです。『白金台三丁目食堂』なわけです。ゲストがコウケンテツで、まぁ、私の宗教の本の著者です(誤解の無いように、教祖ではありません。本のタイトルが同感ということです)。

なぜかあの人が作る料理と説明は100%、おいしそう、作りたい、と思わせるもので、チャプチェでした。テーマは「記念日の料理」ということで、実はチャプチェは手間をかけてつくるお祝い料理なんだそうです。それでちょうどよく、チャプチェとキムパプ(韓国風太巻き)、スンドゥブ(韓国風豆腐汁)を作っていました。

今思えば、韓国の人をおもてなしするわけでもないのに、なぜ全部韓国メニュウになってしまったか理由はわかりません。素直に手巻きずしとかでよかったんではないかと思います。でも「マシッソヨー。ヨボセヨー。ソイカラー」と言われたのでよかったです。

話は戻りますが、そんな宗教本なら手元に買って置いておくでしょう!と、「私の本棚には聖書一冊のみが置いてあるだけです」的にしたかったのですが、残念ながらコウケンテツ本は内容は良いにしても、料理の写真や本の装丁がイマイチ、イマニくらいで買うまで至らない感じなのです。とても残念でなりません。

ということで、私の本棚には歴代のよいたまご通信コロコロが収納されているファイル一冊のみが置かれています。それはそれでよし。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よいたまご

Author:よいたまご
電子メイルはこちらまで。

演奏会情報です。

ニュウ リリースです。

ミクシーです。

動画(YouTube)です。

フェイスブックです。

twitterです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR